BABEL 3巻

重松成美

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

電子書籍全盛の近未来、全ての「知」は電子化され「ビブリオテック(仮想電子図書空間)」で管理されている、そんな時代。ビブリオテックの創設者、主人公・オレッセンの父には、ネットワーク上で古今東西すべての書物を組み合わせた世界書物=『森羅万象が響き合う書』を甦らせる夢があった。神話の時代に存在した『書』には、この世のすべてが書かれ、この世界に豊穣と破壊をもたらす強大な力を持っていたという。だが、幼いオレッセンによって夢は断たれ、父は失踪する。尊敬する父を失ったオレッセンは、父の夢をひきつぐためビブリオテックの中枢へと乗り込んでいく。一方、ビブリオテックでは近年異変が頻発していた。「パランセプト」と呼ばれるバグが止まらない。それは、ビブリオテック最深部で再構築されつつある『書』に関係するのか?『書』を守護する「教団アセファル」協力のもとオレッセンは情報=記述の海へダイブする――!!…さらにその一方で、『書』の存在を知ったユーロ・パリ政府中枢部はその強大なエネルギーを手中にすべく暗躍していた…【月刊IKKI掲載分のうち、folio13~19を収録】

続きを読む
  • BABEL 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    BABEL 全 5 巻

    2,750円(税込)
    27pt獲得

レビュー

  • 3巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    3.6(3件)
3.6
3件
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

3巻のレビューを投稿する

セーフモード