【完結済み】チェイサー 1巻

チェイサー

完結

6冊

コージィ城倉

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    時は昭和30年代前半。まだ週刊漫画雑誌もなかった時代…既に時代の寵児となっていた“漫画の神様”手塚治虫に人知れず挑み続ける一人の漫画家がいた!!海徳光市。月刊誌に3本の連載を抱える、そこそこの人気漫画家である。海徳は、手塚治虫と同じ歳で、表向きは「手塚って、つまんない漫画いっぱい描くよなあ」と批判しつつも、裏でこっそり手塚漫画をコレクションする。そして、手塚がアレをしていると聞けば、自分も真似をし、コレをやっていると聞けば、それに挑戦してみる。どこまでも手塚治虫を“勝手にライバル視する男”…海徳光市の奮闘記!!

    続きを読む
    ページ数
    201ページ
    提供開始日
    2014/03/03
    連載誌/レーベル
    ビッグコミックスペリオール
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • チェイサー 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      チェイサー 全 6 巻

      3,630円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    4.2
    7
    5
    3
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/03/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/03/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/06/28Posted by ブクログ

      マンガ家が自身または他のマンガ家やマンガ史を書く「マンガ家漫画」のさらなる発展系。昭和30年代、漫画界は天才、手塚治虫を中心に回っていた。その世界で月3本の連載を抱えていた中堅マンガ家、海徳高市はその...

      続きを読む
    開く

    セーフモード