【最新刊】読む数学

読む数学

著者:瀬山士郎

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「X」は何を表す?「ルート(記号)」とは?──学生時代、きちんと意味がわからないまま勉強していた、数学の根本的な疑問が氷解!数の歴史やエピソードとともに、数学の本当の魅力や美しさがわかる入門書。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/28
    連載誌/レーベル
    角川ソフィア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2017/08/30Posted by ブクログ

      数と計算、文字と方程式、関数、微分と積分、形と幾何学・・・これらについて、わかりやすく面白く書かれていて、久しぶりに夢中になって読書した。
       特に、マイナス×マイナスがどうしてプラスになるのか、数学好...

      続きを読む
    • 2016/02/28Posted by ブクログ

      タイトル通りスイスイ読み進めていける。
      基本的な内容の再確認にとても良い感じ。

      2次方程式の解の公式を対称式を利用して連立方程式で求めるのが面白い。

    • 2014/08/06Posted by ブクログ

      高校レベルまでは教科書的記述と類書で見るような解説に終始しており、面白味は無い。大学レベルから、所々に面白い視点があり、その部分は興味深い。
      しかし、概して、他レビューにもある通り、わかっている人がわ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード