【最新刊】トーマの心臓 Lost heart for Thoma

トーマの心臓

著者:森博嗣 原作:萩尾望都 イラスト:萩尾望都

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ユーリに手紙を残して死んだトーマという美しい下級生。ユーリを慕っていたという彼は、なぜ死を選んだのか。良家の子息が通う、この学校の校長のもとに預けられたオスカーは、同室のユーリにずいぶんと助けられて学生生活を送ってきた。最近不安定なユーリの心に、トーマの死がまた暗い影を落とすのではないか。そんな憂慮をするオスカーの前に現われた転校生エーリク。驚くことに彼はトーマそっくりだったのだ―

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/28
    連載誌/レーベル
    MF文庫ダ・ヴィンチ

    レビュー

    • 2012/07/29Posted by ブクログ

      本を読んでこれほど涙の止まらない作品は初めてでした。

      全ての言葉が透明感に溢れていて、
      エーリクの存在に常に惹かれていました。

      言葉を濁すことで透明感が得られると言ったら変ですが、
      確かにはっきり...

      続きを読む
    • 2012/04/26Posted by ブクログ

      原作については、その名前と少し昔の漫画である事しか知らないが、森博嗣が著者なので購入した。
      原作を知らなくとも楽しめる作品であった。

      読み始めは、舞台設定や登場人物の情報がよく分からなかった。
      どう...

      続きを読む
    • 2013/05/13Posted by ブクログ

      原作既読。トーマの心臓のノベライズとなっていますが、「萩尾望都のトーマの心臓」ではなく、「森博嗣のトーマの心臓」であり、大筋に共通点は見られるものの全くの別物です。しかし、別物であるとしても、この作品...

      続きを読む
    開く

    セーフモード