凛とした子育て

著:金美齢

510円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    子どもはかわいい。でも、心を鬼にしなければいけないときもある──。一組の夫婦から生まれる子どもの数が少なくなり、親の目と手が子どもに「行き届きすぎる」時代になった。こうしたなか、「親の過剰な関与が子どもの自立を妨げる」という新たな問題が起きている。どうすれば、自立して生きていける「足腰の強い子ども」が育つのか。辛口コメントで人気の台湾人論客が、異国の地で二人の子どもを育てあげた自らの経験をもとに綴る。子育てをしている人はもちろん、していない人も一読に値する骨太な教育論。

    続きを読む

    レビュー

    • 2017/03/08Posted by ブクログ

      後半は子育てから離れて国家についてがメイン。好日嫌中色がどんどん際立ってくる。笑

      しかし、子供に擦り寄るばかりの昨今の風潮に疑問を抱いていたので、判断力のない子供をしっかり親が管理しつつ将来しっかり...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/04/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000225600","price":"510"}]

    セーフモード