【最新刊】論理哲学論

論理哲学論

1冊

著:ウィトゲンシュタイン 訳:山元一郎

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「すべての哲学は『言語批判』である」――西欧哲学2000年の歴史をほぼ全面否定する衝撃的な哲学観を提起したこの書が、20世紀前半の哲学地図を完全に塗り替えてしまうことになる。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/14
    連載誌/レーベル
    中公クラシックス

    レビュー

    4
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2015/03/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/04/22Posted by ブクログ

      「私の言語の境界が、私の世界の境界を意味する」「世界はどのようにあるか、ということが神秘的なのではない。世界がある、ということが神秘的なのである」

      ウィトゲンシュタインは論理主義者であり、それゆえに...

      続きを読む
    • 2010/02/07Posted by ブクログ

      (2005.10.26読了)(2005.01.29購入)
      最初に30頁ほどの解説が載っている。(「二十世紀の天才哲学者 野家啓一」)
      ウィトゲンシュタインは、20歳ぐらいまでは、機械の構造に興味を持ち...

      続きを読む
    開く

    セーフモード