【最新刊】自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法

自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法

1冊

メラニー・フェネル(著者)/曽田和子(訳者)

1,584円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    うつ、不安、無気力、パニック障害、対人恐怖症…。そんなあなたの「いやな気分」が少しずつほぐれていきます。あなたをあなた自身のセラピストにし、心の力を育てる認知行動療法を紹介します。認知行動療法は、あなた自身をセラピストにし、洞察力を高め、改善のための計画を立て、実践し、その結果を自分で審査するように指導してくれるのです。ここで獲得し実践した新しいスキルは、生涯あなたの役に立ってくれることでしょう。――「第一章◆『自信がない』=『自己評価が低い』」よりこの本は前向きな思考の力を説く本でもないし、非現実的なほど自分に対して肯定的になりなさいと言ってるのでもありません。あなたの弱点や欠点を、人間一般に対する好意的な見方のなかに組み込んで、「完璧」よりは「及第点」を目指すよう後押しする見方、バランスのとれたゆがみのない見方を獲得するための本なのです。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/14

    レビュー

    3.6
    16
    5
    2
    4
    6
    3
    8
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      認知行動療法の手法を用いて、低い自己評価を覆していくための本。
      以前に読んだ『うつのセルフコントロール』や『いやな気分よ、さようなら』と同じく、書かれていることを実践するには何週間も(あるいは何ヶ月も...

      続きを読む
    • 2018/04/20Posted by ブクログ

      実はここ最近メンタルがちょっとアレかな?という日々が続いていて、各所に相談していたのですが、そんな中で耳にしたのが『認知行動療法』という言葉。

      自分はダメだ、ダメな人間なんだ。という考え方により、そ...

      続きを読む
    • 2017/05/21Posted by ブクログ

       まず、何故自己評価が低くなるのか。自分に対する否定的悲観的な思い込みがあるから。自分にくだした評価はそうそう変わらない。
       ……自分だけでこの本を読んで認知行動療法をおこなえるか、というと、出来ない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード