雪人 YUKITO 3巻

作:大沢在昌 画:もんでんあきこ

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

父親殺しの真相を追って、故郷・秋田へ舞い戻った雪人。そこで彼が知るのは、父の死にまつわる「深い闇」だった…。一方、東京にも残された事件の「禍根」は雪人の登場をきっかけに予測不能の様相を見せていく。事件に関わるそれぞれの人生を巻き込みながら、純粋でまっすぐな狩人・雪人は真実を求め、ひたすら突き進む…!「今、一番続きが気になる漫画」と書店員から絶賛の声が殺到。『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ氏もファンを公言!刮目のハードボイルドサスペンス、第3集はさらにヒートアップ!!

続きを読む
  • 雪人 YUKITO 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    雪人 YUKITO 全 5 巻

    2,970円(税込)
    29pt獲得

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/09/30Posted by ブクログ

    この巻で、全ての元凶である人物が警察のお偉いさんだと判明します。やっぱり最近の警察ものの小説は、ラスボスが警察の人って多くて萎えます…。宮本さん、巻を追うごとに渋格好いいです!信念をぶらさず、嫌なこと...

    続きを読む
  • 2012/12/31Posted by ブクログ

    今回もいい男満載で、大満足(笑。
    若い雪人もいい男だけど、裏社会で生きる宮本の格好良いこと。
    (いや、カッコ悪い場面が多い巻だっけどww)
    大和会の若頭向井もオッサンだけど、表社会でも裏社会でも、その...

    続きを読む
  • 2012/12/28Posted by ブクログ

    刑事としての雪人堪能。尾行の際は眼鏡とか小物も使う、と(笑)。それにしても、原作をコミックス終了してから読むと決めているので比べるすべがないが、宮本と雪人が周囲の男に色んな意味合いで執着されるお話、と...

    続きを読む

セーフモード