放課後さいころ倶楽部 9巻

中道裕大

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

初めて訪れたカフェ・ゲシェンクで、「放課後さいころ倶楽部」の4人と出会った奈央と環菜。仲間が増えて喜ぶ環菜とは対照に、奈央の心は複雑で…!? 不器用で素直になれなくて… いつだって架け橋はアナログゲーム…!

続きを読む
  • 放課後さいころ倶楽部 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    放課後さいころ倶楽部 全 16 巻

    9,900円(税込)
    99pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/05/07Posted by ブクログ

    奈央ちゃんが色々と成長した!
    いろんな価値観の子がいて、1つのゲームでライバル視したり楽しんだり理解しあえたりする様子は何かいいなあ。

    巻を追う毎に、この状況でこのゲームというチョイスが見事になって...

    続きを読む
  • 2017/03/18Posted by ブクログ

    中道裕大の放課後さいころ倶楽部9を読みました。

    ボードゲーム紹介コミックの9冊目でした。
    今回も女子高校生たちがお邪魔者、アンドールの伝説、コードネーム、ディクシットといった定番のボードゲームを遊び...

    続きを読む
  • 2017/06/18Posted by ブクログ

    毎回ひとつずつゲーム紹介しながらそのゲーム運びとドラマを絡め展開していく…よくよく考えたら物凄く密度の高い物語。

    ナオとカンナの物語を濃密に描いた後は前シリーズキャラと合流。またこれからも楽しみ。

開く
[{"item_id":"A001730157","price":"605"}]

セーフモード