【最新刊】大阪城殺人紀行

歴女学者探偵の事件簿

鯨 統一郎

554円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    豊臣の姫の正体は聖母か、それとも――? 静香・ひとみ・東子の歴史学者三人組は、歴史的名所を歩き、酒と食事を楽しむのが趣味。豊臣秀頼の妻・千姫の伝説に惹かれてゆかりの地へ観光に来たが、待ち受けていたのは不可解な事件ばかり! 井戸の底で発見された死体、盗み出された金塊、未亡人をとりまく謎……。ひらめきの鍵は悲劇の千姫の意外な伝説にあった!? 「姫路城殺人紀行」、「大阪城殺人紀行」、「熊本城殺人紀行」の歴史トラベルミステリー三話収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/14
    連載誌/レーベル
    実業之日本社文庫
    • 歴女学者探偵の事件簿 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      歴女学者探偵の事件簿 全 2 巻

      1,104円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    • 2016/03/14Posted by ブクログ

      アルキ女デスの女性3人の会話も楽しいし、歴史についてのあれこれを読むのも楽しい。
      歴女のはしくれとして、うん、知ってる!というのが出てくるとなんだか嬉しくなるし。
      織田信長派の私としては、彼以降のお城...

      続きを読む
    • 2016/06/13Posted by ブクログ

      他の作品に登場する美人キャラ揃い踏みの鯨版『アベンジャーズ』的な連作。その3人の中であの人物が狂言回しを担っているのが、このシリーズの独自性。『Qさま』才女トリオの三浦奈保子さん、松尾依里佳さん、村井...

      続きを読む
    • 2013/05/08Posted by ブクログ

      もはや「伝統芸能」的な域に達した感のある
      鯨市の「地の文の突っ込み」という芸風と、
      他昨で活躍していた「美女探偵」キャラの共演。
      これだけで「ご飯三杯」(^ ^;

      かなり「キャラが勝手に動く」感も強...

      続きを読む
    開く

    セーフモード