【最新刊】西村春海画集「着物」

西村春海画集「着物」

1冊

著:西村春海

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    着物美人の光と影…日本女性の究極の美を表現!妖艶、華麗、悲哀、可憐、情欲。“女”のすべてがここにある。さまざまな表情を浮かべる女体と着物。日本人の美しさを描いた、珠玉の55点を収録。絵画だからこそできた美の表現がここにある。●西村春海(にしむら・しゅんかい)1949年、青森県生まれ。画家を目指して大学半ばで上京。1984年に「スポーツニッポン」で笹沢佐保『華やかな鬼気』に挿絵執筆を期に、数多くの新聞・雑誌で連載小説の挿絵を手がける。1996年には、CD-ROM画集『春海』『春海II』を出版。ロイヤルサロン銀座他にて個展を20数回開催している。日本出版美術家連盟元理事長。日本文芸家クラブ大賞出版美術賞、日刊現代挿絵賞を受賞。SHUNKAIARTWORKS“Kimono”Thedarkandlightsideofbeautyinkimono.ExpressingextremebeautyofJapanesewoman!Coquetry,gorgeousness,sorrow,purity,passion.Hereiseverythingabout“woman”.Bodyofwomanandkimonomakingvariousfaces.Hereincludesexcellent55piecesofJapanesebeauty.Onlydrawingcanexpressthisbeauty.●SyunkaiNishimuraHewasbornin1949inAomoriprefecture.HewenttoTokyotobeapainterafterheleftuniversity.Later,hedrewillustrationsforanovel“BrightEvil”bySahoSasazawainthenewspaper,“SportsNippon”.Hehasworkedonmanyrunningstoriesinbothnewspapersandmagazines.In1996,hereleasedtheCD-ROMartbook,“Shunkai”and“ShunkaiII”.HeexhibitedhisworktwodozentimesatRoyalsalon-Ginza.AdministrativedirectorofJapanPublishingArtistFederation.HehasbeenawardedgrandprizesbytheJapanWriter’sclub,PublishingArtandwasawardedaprizeforillustrationfromNikkanGendai.

    続きを読む
    ページ数
    66ページ
    提供開始日
    2014/02/14

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード