【最新刊】学ぶよろこび : 創造と発見

学ぶよろこび : 創造と発見

1冊

著:梅原猛

1,062円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    学問のおもしろさと創造の夢を語った待望のエッセイ集。哲学者が教える、厳しい時代を生き抜くヒント。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/07
    出版社
    朝日出版社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/07/14Posted by ブクログ

       「君子の学は己の為にす、人のためにせず」という言葉がある。真理を前にしたら、孤立しても構わないという勇気が君子たる人間の態度である。一方、小人は他人からの評価のため、出世のために学問をするのである。...

      続きを読む
    • 2012/05/28Posted by ブクログ

      もくじ

      第一章 少年の夢(梅原猛68歳の時の講演。高校生向け)
      現代と少年の夢/夢を見るのは人間だけ/人はだれでも心に傷がある/法然の心と傷と父/法然の心の傷と仏教革命/湯川秀樹のコンプレックス/大...

      続きを読む
    • 2012/05/23Posted by ブクログ

      幼少時代に好きで夢中になってのめり込むモードはその後の人生に重要なのだなぁ。

      今でも現役で研究をされているのは本当にすごい。
      自分が80代とかになったときに、引退とか隠居してるのが当たり前と今から思...

      続きを読む
    開く

    セーフモード