ハーフが美人なんて妄想ですから!! 困った「純ジャパ」との闘いの日々

著:サンドラ・ヘフェリン

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    ハーフは皆「かわいい」「バイリンガル」「お金持ち」と思っているあなた。それは妄想です。実際には、不美人・日本語しか話せない・貧乏なハーフも大勢いる。日・独ハーフ(三十路、独身)が、日本社会でハーフが巻き込まれる「怒るに怒れない話」を多数挙げ、おもしろおかしく、時に真面目に「純ジャパ」との共生を考える。

    続きを読む

    レビュー

    4
    20
    5
    6
    4
    8
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/11Posted by ブクログ

      サンドラさん週間継続中です。
      題名はちょっと俗っぽい雰囲気ですが、中身はとっても真面目にハーフの現実を語っています。
      以前からハーフの人は自国の中でアイデンティティを保つのが難しいと聞いていましたが、...

      続きを読む
    • 2018/12/26Posted by ブクログ


      高知市内。駱駝別邸の塩タタキみたいな1冊。期待していた通りのことを、期待していた以上に教えてくれた。前回読んだ「極上の孤独」とかいうクソオナニー本の後だったから尚更なのか。知らなかったなーってことば...

      続きを読む
    • 2018/11/18Posted by ブクログ

      日本人のハーフへの認識。やっぱり偏見があるよね。
      これからの日本がもっと多様性を認められる社会になるように祈るばかり

    開く

    セーフモード