【最新刊】新自由主義の復権 日本経済はなぜ停滞しているのか

新自由主義の復権 日本経済はなぜ停滞しているのか

1冊

著:八代尚宏

880円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「市場競争を煽って格差を拡大し、日本の伝統を破壊した」「世界金融危機を引き起こした元凶」-現在の日本において、新自由主義ほど批判される経済思想はない。だが、その見方は本当に正しいのだろうか。本書では、「小泉改革」や世界金融危機の再検討、さらに日本経済史を通じて、その誤解をとく。そのうえで、新自由主義の思想に基づき、社会保障改革から震災復興まで、日本経済再生のビジョンを示す。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/07
    連載誌/レーベル
    中公新書

    レビュー

    3.9
    37
    5
    7
    4
    22
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/26Posted by ブクログ

      新自由主義という定義は曖昧な部分もあるが、政府による規制を最小化し民間による自由競争を重んじる考え方。
      この本が刊行された2011年当時、「新自由主義が市場競争を煽って格差を拡大させた」とか「リーマン...

      続きを読む
    • 2013/09/23Posted by ブクログ

      民主党政権下の2011年に書かれた本ですので、やや古くなっておりますが、政権交代後にまた復活してきたタクシー規制など社会主義的政策はどう評価しているのでしょうか。
      先に「日本経済論・入門」を読んだので...

      続きを読む
    • 2013/09/03Posted by ブクログ

      新自由主義は市場原理主義に基づく『弱者の切り捨て』ではなく、福祉制度の効率化も大きなテーマとしている。

    開く

    セーフモード