【最新刊】シュレーバー症例論

シュレーバー症例論

1冊

著:フロイト 訳:金関猛

1,674円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    理性的だと信じる事柄に実は狂気が混じっていはしないか――パラノイア患者本人に一度も対面することなく、その著作を読み解き、下したフロイト唯一の症例論の待望の新訳

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/07

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/10/30Posted by ブクログ

      パラノイア患者には、他の神経症者がまさに秘密として隠匿するものを、むしろ歪曲した形でではあるが、暴露するという特徴がある。
      人間は身体と神経とから成り立っているのに対し、神は元来、神経そのものである。...

      続きを読む

    セーフモード