Dr.コトー診療所 10巻

山田貴敏

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

かつての同僚コトーに影響され、大学病院を辞めて離島の医者になった三上新一。彼の患者・藤原達夫は余命幾ばくもない老人だった。三上はその娘から、寝たきり状態の達夫が、長年手入れしてきた杉林に未練を残していることを聞き、型どおりの延命治療でしかない自分の医療に疑問を抱き始める。その矢先、達夫が姿を消したとの連絡が入る…

続きを読む
  • Dr.コトー診療所 全 25 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    Dr.コトー診療所 全 25 巻

    15,125円(税込)
    151pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/02/22Posted by ブクログ

    原作のコミックでの舞台は九州の下甑島ですが、ドラマ化の際に沖縄の与那国島に変更されました。
    エリート医師だった五島が離島医療に携わるようになり、島の人たちとの確執を経て、信頼されていく姿を描いています...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2013/08/18Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2010/12/15Posted by ブクログ

    悩む三上。
    コトーは「でも、医者としてでなく、患者さんの立場から見たらどうだろう?(中略)生かされていると思っているか、生きていると思っているか……」と助言する。

    ドラマ化のタイミングの巻。
    取材記...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000223008","price":"605"}]

セーフモード