TVガイド文庫 向田邦子シナリオ集6「寺内貫太郎一家」下巻

向田邦子(作)

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 600(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

昭和の日本が甦る!東京・谷中の石屋を舞台にした、向田邦子ホームドラマの傑作。頑固で短気で喧嘩っぱやくて情に厚い下町の親父・寺内貫太郎を、ドラマ初出演の作曲家・小林亜星が熱演。娘・静江(梶芽衣子)と子連れの中年男との結婚騒動もいよいよ佳境。新たに異母兄弟の貫次郎(谷啓)一家が登場し、今日も朝から貫太郎は大忙し。貫太郎と息子・周平(西城秀樹)の派手な喧嘩やきん婆さん(悠木千帆=樹木希林)が沢田研二のポスターを見て身悶えながら「ジュリー」を叫ぶシーンなど“お約束”も懐かしい。出演はほかに加藤治子、浅田美代子、伴淳三郎、左とん平、藤竜也、篠ヒロコ(ひろ子)、横尾忠則ら。制作・演出・久世光彦ほか。昭和49(1974)年にTBS系列の「水曜劇場」で放送された。下巻は第21~39話(最終回)を掲載。

続きを読む
  • TVガイド文庫 向田邦子シナリオ集 全 34 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    TVガイド文庫 向田邦子シナリオ集 全 34 冊

    17,050円(税込)
    170pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード