福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書

福島原発事故独立検証委員会[編]

1,100円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年3月の東日本大震災から1年、2012年2月28日に「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調)は、独自に調査・検証をすすめていた東京電力福島原発事故について「調査・検証報告書」をまとめ発表した。当初、非売品として限定部数のみ作成されたが、各メディアで報道がなされると問い合わせが殺到。「国民の視点からの検証」である報告書を広く世論に訴えたい、とディスカヴァーからの発売が決定いたしました。福島第一原発の中で必死に働いた作業員の方の体験談をプロローグとして始まり、経緯をまとめた「第1部事故・被害の経緯」、官邸の事故対応を含めた「第2部原発事故への対応」、原子力ムラの構造に踏み込んでいく、「第3部歴史的・構造的要因の分析」、国際協力の枠組みを検証した「第4部グローバル・コンテクスト」。民間事故調の「真実、独立、世界」をモットーとする独自の視点からまとめられた報告書です。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/07/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/07/11Posted by ブクログ

      こういうのを第三者というのだろう。
      様々な要因が複雑に絡み合う事故で、ボリュームがかなりあるが、それぞれのセクションで論点が明確に提示されているので理解しやすい。

      なにが起こっていたのか、何が問題だ...

      続きを読む
    • 2012/03/19Posted by ブクログ

      機能不全。それに尽きるのではないか。政府、監督官庁、東京電力。
      そのすべてが本来やるべきことが出来ていない。

      首相であった官直人はリーダー・シップをはき違え、細々としたことに
      まで口を挟む。そのいい...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000221133","price":"1100"}]

    セーフモード