【最新刊】檻-おり-

檻-おり-
1冊

烏城あきら イラスト:今市子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

封印されたあの庭には、決して入ってはいけない──。幼い頃から憧れていた、優しい従兄の宗司(そうじ)と同居することになった稔(みのる)。けれど、日毎に募る仄暗い想いを持て余した稔は、ある夜禁断の庭へ足を踏み入れてしまう。ところが、庭の茶室で自慰に耽る稔を目撃した宗司は、様子が一変!!「なぜここにいる」と猛々しく稔を抱いてきたのだ。宗司の激情に、稔は歓喜と恍惚の中で陵辱されるが!?※本文にイラストは含まれておりません。

続きを読む

本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

レビュー

3.5
8
5
0
4
5
3
2
2
1
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2013/06/22Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/08/22Posted by ブクログ

    封印されたあの庭には、決して入ってはいけない―。幼い頃から憧れていた、優しい従兄の宗司と同居することになった稔。けれど、日毎に募る仄暗い想いを持て余した稔は、ある夜禁断の庭へ足を踏み入れてしまう。とこ...

    続きを読む
  • 2011/03/25Posted by ブクログ

    背景、過去、設定はほの暗く背徳的で面白いのに
    後半盛り上がりに欠けたような・・のは多分攻めの
    印象が薄くなってしまったからだと思う。
    こういう作品を書くならもっと徹底的に狂気的な執着を描写すると
    評価...

    続きを読む
開く

セーフモード