夫婦十手 大奥の怪

和久田正明

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    殺された父親の跡を継ぎ十手持ちとなったお蝶(ちょう)とその亭主・虎三(とらぞう)。二人のところへ事件の知らせが入った。蔵前の質商・鶴伊勢屋(つるいせや)で店の者が全員毒殺されたというのだ。さまざまな妨害が入りながらも探索を続ける二人だったが、先にはとてつもない「壁」が待っていた。お蝶と虎三は下手人に辿(たど)りつけるか――。骨太の作品で人気の著者、渾身の本格推理時代小説、待望の第2弾。

    続きを読む
    • 夫婦十手 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夫婦十手 全 3 巻

      1,815円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    • 2013/07/25Posted by ブクログ

      第二弾
      正体不明な集団毒殺事件。
      このからくりを追ってお蝶と虎三が活躍
      奉行所、目付頭、更には大奥で御台所にまで?
      ストーリー自体は大したことないが

    [{"item_id":"A000218805","price":"605"}]

    セーフモード