【最新刊】ボナンザVS勝負脳 ――最強将棋ソフトは人間を超えるか

ボナンザVS勝負脳 ――最強将棋ソフトは人間を超えるか

1冊

著者:保木邦仁 著者:渡辺明

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2007年3月21日、若きタイトルホルダーと最強コンピュータの歴史的一戦。多くの人の予想を裏切り、あと一歩というところまで攻め込んだ「ボナンザ」。どのようにしてこの最強ソフトは生まれたのか?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/01/31
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.9
    12
    5
    2
    4
    7
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/22Posted by ブクログ

      2007.3.21、ボナンザ(先)vs渡辺明、112手目でボナンザが投了。持ち時間は2h。その後のコンピュータソフトの目まぐるしい進歩は、衆目が刮目しているところです。ただ勝てばいいかどうかの哲学は別...

      続きを読む
    • 2019/01/05Posted by ブクログ

      2014.11記。
      今読むと、その後のAIの進展に唖然としますね・・・

      ーーー
      「ウォー・ゲーム」というアメリカ映画があった。東西冷戦の時代、ハッカーの高校生がひょんなことから米国防総省のホストコン...

      続きを読む
    • 2018/10/23Posted by ブクログ

      将棋会若手の第一人者渡辺竜王(史上最年少九段)VS将棋ソフト・ボナンザは、史上初の公式コンピュータ対プロ棋士対局として、新聞などのメディアにも取り上げられたのでご存知の方も多いだろう。 本書では、この...

      続きを読む
    開く

    セーフモード