【最新刊】神戸新聞の100日

神戸新聞の100日
1冊

著者:神戸新聞社 解説:鎌田慧

734円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

阪神・淡路大震災。その瞬間、本社は崩壊し、システムは完全に麻痺した。ジャーナリストとして、一人の人間として、危機に立ち向かい新聞を発行し続けた、一三〇〇人の戦いを克明に描くノンフィクション。

続きを読む

レビュー

4.3
6
5
3
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/04Posted by ブクログ

    震災とは何か。
    報道とは何か。
    新聞とは、何か。
    それを作るのは記者だけではなく、配達員だけではなく、経営者だけでもない。
    人が、街が、風景さえもが、それを作り上げている。
    そんな当たり前のことを、改...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/04/21Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/03/28Posted by ブクログ

    阪神大震災により本社崩壊の危機にあいながらも、その日のうちに新聞を発行した神戸新聞を巡る実話。命の危機に晒されながらも、京都新聞等を初めとする数々の組織や人々と協力し、新聞を発行し続ける。その執念とも...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード