おもわず人に話したくなる「日本語」の本

雅孝司

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    普段、何気なく使っているけれど、よく考えてみると、「あれっ?」と思う言葉が意外に多くあるものである。たとえば、「『浮気』と『不倫』はどう違うのか?」、はたまた、「『平等』と『公平』はどう使い分ける?」、「『やおら』と『おっとり刀』はどっちが急いでいる?」……など、誰もがちょっとあやしいところではないだろうか。本書は、そんな事例を満載した、オモシロ「日本語雑学」である。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード