戦国BASARA2 3巻

著者:灰原薬 監修:株式会社カプコン

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    『戦国BASARA』シリーズのコミックの中でも傑作と名高い、灰原薬版『戦国BASARA2』が待望の電子書籍化!!風来坊・前田慶次は川中島の合戦の後、京に戻って気ままな日々を送っていたが――。

    続きを読む
    • 戦国BASARA2 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      戦国BASARA2 全 4 巻

      2,541円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/07/12Posted by ブクログ

      やっと周囲との意志や望むものを温度差を感じられるようになってきた慶次。五体満足に生まれ家族にも恵まれている男が、戦国時代にあって「ケンカはいいけど」なんて口にするのは、傾いているのではく、チャラケてい...

      続きを読む
    • 2010/06/12Posted by ブクログ

      これがあのツッコミどころ満載の戦国BASARA?と思うくらい、どんどん話はシリアスになっていきます。
      信玄と謙信が傷ついて、両軍動きが止まっている間に、政宗は漁夫の利でちゃっかり春日山を占領してしまい...

      続きを読む
    • 2009/06/08Posted by ブクログ

      取り敢えず今更バサラにハマったのでなにかマンガも読もうかな〜〜〜と、評判が良さそうなコレを。
      買って、みたら…なにかどっかで見たことあるような絵だな?と思ったら、「とかげ」の灰原さんでした…!どーりで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード