おどろ町モノノケ録 1巻

著者:押切蓮介

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ホラーギャグの生みの親、『でろでろ』の押切蓮介先生の最新作。オバケと人間が共存する不思議な町“おどろ町”。ここに住む少年・貝は、大の妖怪ギライだった。だが、貝のまわりでは、妖怪がらみの事件ばかりが起きて…!押切先生らしいシュールな笑いが満載。抱腹絶倒のホラーギャグを見逃すな!

続きを読む
  • おどろ町モノノケ録 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    おどろ町モノノケ録 全 2 巻

    1,254円(税込)
    12pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/08/31Posted by ブクログ

    オバケと人間が共存する日常。
    読むと、お腹が空く。
    オバケたちのキャラクターがおもしろい。
    酷評されてるみたいだけど、個人的には好き。

  • 2011/10/23Posted by ブクログ

    久々に作者渾身の力が抜けきったろくでもない話。相対的に悪人がいなくなるほど全員だめだぁ! バカな可愛げがあって憎めないのがポイント。

  • 2013/03/01Posted by ブクログ

    「ハイスコアガール」がとっても面白かったのと、パラパラめくってみたらセリフまわしに興味がわいたので購入。
    以前おばけ4コマを読んだときはちっとも面白くないと思ってたんだけど、ハイスコアガールでこの作家...

    続きを読む
[{"item_id":"A000218389","price":"627"}]

セーフモード