【最新刊】新装版 密閉教室

新装版 密閉教室

法月綸太郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    教室にあるはずの48の机と椅子がすべて消え、代わりにコピーされた遺書と級友の冷たい骸(むくろ)だけが残されていた。しかも密室で。自殺か他殺か。高3で、推理マニアの工藤順也はこの謎に果敢に挑むのだが……。本格ミステリの甘美な果実にして、瑞々しい青春小説。法月綸太郎のデビュー作にして、不朽の名作。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/01/31
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2008/07/24Posted by ブクログ

      結末が二転三転してしまうのが少し(--;)デビュー作だから少し荒い所もあった感じかな(笑) 密室の謎はあまり好きではないトリックでした(--;) 「ギムレットにはまだ早い」とか過去のミステリを匂わせる...

      続きを読む
    • 2008/04/15Posted by ブクログ

      法月さんのデビュー作。ちなみに、私は暫くの間、お名前を「ほうづき」さんだと思い込んでおり、いつも書店の棚で、「ほ」を見ては、新刊無いな、無いなと思っていました。未だについ「ほ」を見て、「ああ違った、の...

      続きを読む
    • 2016/02/25Posted by ブクログ

      法月綸太郎デビュー作。ドラマチックだとは思うけど最近の作品と比べて表現がくどい感じがした。序盤は正直そこまで面白くないけど怒涛の終盤のためにも最後まで読むべき作品だと思った。

    開く

    セーフモード