【最新刊】酒場歳時記

酒場歳時記

吉田類(著)

523円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    頑なに自分流儀を貫く店主、酒と肴をこよなく愛する心優しき人々……昔ながらの大衆酒場で夜毎繰り広げられる人間ドラマ。多種多様の顔を持つ東京の名物酒場を飲み歩き、酒場を巡る四季と人間模様を活写する。酒場での感動を詠み込んだ「酒場八十八句集」を巻末に収載。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/01/31
    連載誌/レーベル
    NHK出版 生活人新書
    出版社
    NHK出版
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2010/04/01Posted by ブクログ

      4月1日読了。酔いどれ俳人・吉田類による東京と大阪のシブい居酒屋の思い出とそれに寄せる酒場俳句の数々と、立ち飲みに関する薀蓄など。酒場の感想を手帳や日記に記録するのもいいが、印象的な一幕をサッと俳句に...

      続きを読む
    • 2012/09/18Posted by ブクログ

      日本を代表するパンクバンド ポニーキャンプのレイくんの紹介による、私にとっては禁断の一冊。

      高知ご出身の著者は奇しくも私と同業の酒場詩人であった。

      ただし、私のスタイルがランボーの「地獄の季節」的...

      続きを読む
    • 2012/09/10Posted by ブクログ

      某BS放送の「酒場放浪記」のファンです。番組最後のテロップで映される俳句を見て、纏めて読めるといいなと思っていました。番組の飄々とした感じが活字になるとどんな具合か、ちょっと心配でしたが、いい意味で別...

      続きを読む
    開く

    セーフモード