聖夜【分冊版2】~『聖夜』

榎田尤利/ヨネダコウ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    設計事務所で働く縞岡は、婚約者と訪ねたマンションの内覧会で、十年ぶりに雨宮那智、アマチと再会した。十六から十七にかけてのふたりの時間は、北の地の短い夏のような輝きがあった。長い空白の時間を越えて、再会したときから、縞岡はアマチに触れたくてたまらなくなった。那智は縞岡が恋しくてたまらなくなった。会わないほうがいい。でも、会いたい。会いたくて、たまらない──傷つけながら、傷つきながら、恋は深まり……『聖夜』『名前のない色』に書き下ろし『GRAY』を同時収録。※本作は分冊版2です。合冊版も同時配信しております。※電子版には挿絵は収録されておりません。ご了承ください。

    続きを読む
    • 聖夜 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      聖夜 全 3 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    4.4
    7
    5
    4
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/25Posted by ブクログ

      2作目の余韻を残す終わり方が良かった。
      最初シマとアマチ以外は悪役のように見えたキャラクターも
      本当は色んな苦悩があり、最後にはその苦悩も人間らしさとして消化されていた。
      沖縄に行きたくなってしまった...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/10/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/04/09Posted by ブクログ

      重い話だったけど、ちゃんと最後は前を向いて歩いていくストーリー。
      「聖夜」も「名前のない色」も、丁寧に描かれていて好き。
      書き下ろしは意外な人物視点で斬新だと思う。

    開く

    セーフモード