努力しない生き方

桜井章一

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    努力をしてもそれが正当に報われない現代。苦境を打開しようとあがき、もがくほどに状況は悪化の一途をたどる、そんな経験をした人は少なくないだろう。「頑張っているのに」「力を入れているのに」うまくいかないのはなぜなのか? 麻雀の裏プロの世界で20年間無敗の伝説を持ち、雀鬼と呼ばれた著者によれば、そんな蟻地獄から脱出するためのヒントは「努めて力まない」やわらかな生き方にある。執着から離れ虚心に生きることで、逆にツキが巡ってくることがある、そんな雀鬼の気付きの世界。これは「努力」というトラウマからの“解放”の書である。【目次】はじめに/第一章 「努力しない」から、いい結果になる/第二章 「何もない」から、満たされる/第三章 「求めない」から、上手くいく/第四章 「つくらない」から、いいものが生まれる/第五章 「計算しない」から、負けない/あとがき

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/04/09Posted by ブクログ

      【所感】

      しなやかさの大切さを強調。老子の思想と近いものを感じた。よく一般に言われていることの逆をいくイメージ。バランスが大切だと感じた。ぱっと目次をみると、ないないづくしでネガティブで後ろ向きな印...

      続きを読む
    • 2010/05/10Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      努力をしてもそれが正当に報われない現代。
      苦境を打開しようとあがき、もがくほどに状況は悪化の一途をたどる、そんな経験をした人は少なくないだろう。
      「頑張っているのに」「力をいれているのに...

      続きを読む
    • 2010/11/29Posted by ブクログ

      「足し算的な生き方」ではなく「引き算的な生き方」が大事だと筆者は説く。「頑張らない」はともかく「わからない」「健康を求めない」「安全・安心を求めない」「集中しない」という考え方は、昨今のビジネス書には...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000218073","price":"671"}]

    セーフモード