神去なあなあ夜話

著:三浦しをん

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    三重県の山奥、神去(かむさり)村に放りこまれて一年が経った。最初はいやでたまらなかった田舎暮らしにも慣れ、いつのまにか林業にも夢中になっちゃった平野勇気、二十歳。村の起源にまつわる言い伝えや、村人たちの生活、かつて起こった事件、そしてそして、気になる直紀さんとの恋の行方などを、勇気がぐいぐい書き綴る。人気作『神去なあなあ日常』の後日譚。みんなたち、待たせたな!

    続きを読む
    • 神去なあなあシリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神去なあなあシリーズ 全 2 巻

      1,254円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2020/05/05Posted by ブクログ

      『文字が巨木を倒し、文字が森を鳴らし、文字が山を駆け降りる圧巻のオオヤマヅミさんの大祭(さてさて氏「神去なあなあ日常」のブクログ感想より引用)』の感動冷めやらぬ中、主人公・勇気の林業研修生としての任期...

      続きを読む
    • 2020/04/11Posted by ブクログ

      延期されたオリンピック、その夢の舞台を開く場所。2019年12月21日、竣工したばかりの新国立競技場では、嵐やドリカムも熱唱した3時間にもわたるオープニングセレモニーが開催されました。その新国立競技場...

      続きを読む
    • 2014/08/27Posted by ブクログ

      映画を先に観て
      あまりにも面白かったので
      すぐに読んだけど、
      映画の影響で登場人物たちをイメージしやすかったし、
      千年杉のジェットコースターの場面は爆笑必至で
      それをよくぞまぁ実写化した映画版も
      改め...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001647709","price":"704"}]

    セーフモード