【最新刊】ダライ・ラマ般若心経を語る

ダライ・ラマ般若心経を語る

1冊

著者:ダライ・ラマ 取材・構成:大谷幸三

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    観音菩薩の化身、ダライ・ラマがみずから般若心経の価値と意味を語る!空、カルマ(業)、輪廻、そして仏教の宇宙観、人間の生と死とは……。日本人に最も愛される経典を理解し、仏教思想の真髄に迫る。

    続きを読む
    ページ数
    421ページ
    提供開始日
    2014/01/24
    連載誌/レーベル
    角川ソフィア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/12/13Posted by ブクログ

      昨今、イスラム教が話題となり宗教の勉強もしないとなと思った時に、そもそも俺って仏教徒なんだよなと思って手にした本。
      曽祖父が千巻写経したりして、門前の小僧ではないけれど、般若心経なら人の読経について唱...

      続きを読む

    セーフモード