マンガの方法論 超マンガ大学

さそうあきら

1,386円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『神童』『富士山』『コドモのコドモ』!絶えず新しいセンスと感覚で時代をリードし続ける永遠の前衛、さそうあきら!作家本人が書き下ろした作品をもとに、キャラクター、ストーリーの方法論、技術論を詳細に解説。創作の秘密に迫る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/07/01Posted by ブクログ

      ―――読者が食べたいのは 骨ではなく 肉なんだよ―――

      京都精華大学という本当にある大学で本当に漫画を教えている著者による漫画の入門書。
      マンガ大学なんて・・・絵が描けない私でもすっごく楽しそうと思...

      続きを読む
    • 2011/10/07Posted by ブクログ

      ★結構まじめ★物語を転がしていく技術の必要性と、本書にある短編マンガの関係は正直、良く分からない。が、ずれた愚直さがよく伝わる。アイデア出しの技術を丁寧に検討しており、あるテーマについて浮かぶ場面を9...

      続きを読む
    • 2011/01/13Posted by ブクログ

      マンガ創作の解説書?と思いきや、ショートマンガの新作も読めるというお得な本。
      全編手描き文字とイラスト満載でこの手の本にしては読みやすいです。
      さそうさんの創作の秘密がわかると同時に、マンガを描く者に...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000216961","price":"1386"}]

    セーフモード