女の穴

ふみふみこ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『女の穴』:自分は宇宙人で、地球人の子どもを作るよう命じられているので自分と寝てほしい…と担任教師に迫る女子高生の虚無。『女の頭』:禁断の想いが抑えきれず、死んだ兄を人面疽として後頭部に寄生させ続ける妹の純愛。『女の豚』:ハゲでチビでデブで同性愛者の中年男性教師を、豚扱いしていたぶり続ける女子高生の倒錯した愛。……女は不思議で、怖ろしくて、いやらしくて、そして愛おしい……。「コミックリュウ」誌上での掲載時から、独特の感性を持った女流新鋭として各方面より絶賛されたふみふみこ、記念すべきファーストコミックス。前記3作品に加えて、『女の豚』を別視点で描いた意欲作『女の鬼』40pを描き下ろし。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/04/03Posted by ブクログ

    鬼才だ。友達にぜひとも勧めたい。<私>と<あなた>という関係性、あるいは欲望のはけ口についてとことん掘り下げるのがふみふみこさんの作風だが、その関係性をとこっとん意外なところから描いていく。人格の境界...

    続きを読む
  • 2012/02/15Posted by ブクログ

    ふみふみこという作家は女を描くのがめちゃくちゃに上手い。
    女のエロさ、えぐさ、純粋さを含めてサラッと描き出す。表題作と「女の鬼」はすごすぎる。
    反面、男の描写が全然駄目なのは欠点とは言えるか。

  • 2012/08/21Posted by ブクログ

    穴より頭、頭より豚が、鬼が、おもしろかった。
    つまり、最初はふみふみこさんという人の絵柄とリズムに戸惑ったけれど、読んでいくうちにおもしろくなっていった。

    P138、139の般若がかわいい。

開く
[{"item_id":"A000216918","price":"550"}]

セーフモード