世界は文学でできている~対話で学ぶ〈世界文学〉連続講義~

沼野充義(編著)

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京大学の沼野充義(ロシア文学)教授と最前線で活躍する作家・学者たちが「新しい世界文学」について熱く語り合う!世界文学とは、もはや読むべき価値のある古典作品のリストではなく、言語の別を超えたまったく新しい文学のありようなのだ。世界文学を通じてわれわれはどう生きるべきか、現在到達しうる最深の知見がちりばめられた対談集。ゲスト:リービ英雄、平野啓一郎、ロバートキャンベル、飯野友幸、亀山郁夫。

    続きを読む
    • 対話で学ぶ〈世界文学〉連続講義 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      対話で学ぶ〈世界文学〉連続講義 全 5 巻

      5,500円(税込)
      55pt獲得

    レビュー

    • 2013/04/15Posted by ブクログ

      これ面白かったな~。

      なんか少しだけ、視界が開けた感じ。

      一番分かりやすかったのは「現代日本に甦るドストエフスキー」。今の文学がちらほら覗くのもその理由なんだけど、以前高村薫の「照柿」について自分...

      続きを読む
    • 2013/08/31Posted by ブクログ

      グローバル化が文学にも及んでいる事を再認識させられる一冊。ロシア偏重のきらいもあるが、やはり長編の魅力を味わうには外せない。世界と日本の違いを取り払うだけでなく、近代と古典の差も取り払われる。読書欲を...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/01/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000216833","price":"1100"}]

    セーフモード