【最新刊】新機動戦記ガンダムW Endless Waltz(下)

新機動戦記ガンダムW

7冊

著者:隅沢克之 原作:矢立肇 原作:富野由悠季

638円(税込)

PayPayの特典は、PayPayボーナスライトが後日付与されます。譲渡できません。有効期限は処理日から60日です。利用するにはYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が必要です。その他注意点はこちらをご確認ください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    亡きトレーズの実子を名乗るマリーメイアは、平和への道を進む世界に宣戦布告、コロニー落下作戦を決行しようとしていた。己の信ずる正義のため、ヒイロたちは再びガンダムに乗り宇宙を翔る。リリーナの運命、そして人類の終わりなき戦い(エンドレス・ワルツ)の結末は!?「W」シリーズ名作OVA、完全小説化。(注:紙版の巻末収録「ヒイロ・ユイ役緑川光インタビュー」は電子版には収録されておりません)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/01/28
    連載誌/レーベル
    角川スニーカー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 新機動戦記ガンダムW 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      新機動戦記ガンダムW 全 7 巻

      4,048円(税込)
      1,171円相当40pt獲得

    レビュー

    4.2
    7
    5
    3
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/07/03Posted by ブクログ

      本質
      戦争と平和。人の闘争本能。
      戦争がない状態を作るのではなく、人のあり方そのものを変えようとする。
      人間的本質にせまる大いなる物語。
      完全平和主義というもの、戦うものの美しさ、戦うことの意味、無意...

      続きを読む
    • 2010/03/14Posted by ブクログ

      最も面白かったガンダム映画だと俺は思う。それのノベライズ版、上下巻が同時に発売、主人公たちガンダムパイロットの過去が語られているのがかなりの高評価ですっ!!

    • 2010/03/14Posted by ブクログ

      テレビで初めて見たガンダムで、それまで言葉しか知らなかった”戦争”を考えさせられた作品、当時は何も考えずガンダムかっこ良い!!しか無かったなぁ…と、好きな機体は今も昔もウイングガンダム!!

    開く

    セーフモード