集中力

著者:谷川浩司

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「勝負と日常を同じレベルに保て」「プレッシャーは技術だけでは乗り越えられない」「教わったことではなく、自分の考えを記憶する」「礼儀やルールを守らないと、絶対に強くなれない」など、将棋界の「関西の雄」として第一線で活躍を続けるトップ棋士が初めて明かす「集中力」育成の極意!最年少での名人位奪取やライバル・羽生善治との死闘、無冠からの復活など、数々の激闘を制したパワーの源を探る。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(27件)
    • 2009/10/19

      21才で将棋の名人に上り詰めた著者が、40才を迎える前に記した、それまでの回顧と将棋観・人生観。21歳という若さで頂点に到達し、20代、30代を歳を重ねていく中で、羽生善治という超人的な若手が台頭して...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2008/02/22

      【スランプとの付き合い方】

      苦しい時こそ諦めない。

      ■スランプ時の状況打破に大変役立つ。
      ■一つ一つをやり遂げたという自信が、次の段階の集中力の下地になって積み重なっているからである。

      羽生さん...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2008/03/25

      谷川浩司の大切にしているひとつの「集中力」。
      本当にオーソドックスな捉え方であり、これをキチンと実行するから結果が生まれると感じる。

      羽生善治の自在さも面白いが、谷川の人間味のある地道な勝負哲学...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード