【最新刊】君の瞳が困らせる

君の瞳が困らせる

坂井朱生/鈴倉温

607円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

二十歳の売れない作家・樋田真潮は、幼馴染みの桐谷昌己と高校からの友人・田渕楚良の三人で一軒家に暮らしている。ある日、昌己が連れてきた大学の後輩・南塚靖由は、真潮が大学へ出向いた際にナンパしてきた男だった。一見優等生、実は傲慢勝手な南塚に真潮は迫られる。しかも昌己に手を出さないかわりに、期間限定でつきあうことになり……!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2014/01/17
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

  • 2010/10/13Posted by ブクログ

    ☆は3をちょっと切る。坂井さんは好きだけど、おわりがどうも。なんで会いに来れたんか、どう思われてるか気にならんのかとか。

セーフモード