【最新刊】藍より甘く

藍より甘く

一穂ミチ/雪広うたこ

607円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

夜景、港町、観覧車。完璧すぎるロケーションで入江暁行は「好き」と告げられた。三年間も友達として側にいた柘植遙から。実家が藍を作っていて、爪の先をいつも青く染めている遙。笑うと寂しげな顔が明るくなる遙。男なんて絶対ありえない、でも居心地いい彼の隣は手放したくない。誰にも言えない困惑を、暁行はブログに綴ることにするが――。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2014/01/17
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

  • 2016/12/02Posted by ブクログ

    ゲイを自覚する親友、遥に告白され、咀嚼しきれない思いに戸惑う暁行の視点で終始進むお話。
    あれ、一穂作品としては珍しくゲイである自分に苦悩する男の子とノンケの話だー、と思いつつ、苦悩や戸惑い、抑えきれな...

    続きを読む
  • 2017/11/26Posted by ブクログ

    好きすぎて、もう何回読み返したか分からない1冊!
    すごくドラマチックな展開とかはなく、大学生活の最後の一年に、ずっと思いを寄せてた超ノンケ、彼女アリの親友と、思いが通じるまでのお話です。
    本編はノンケ...

    続きを読む
  • 2011/03/20Posted by ブクログ

    とにもかくにも「綺麗」の一言に尽きる作品。
    派手な設定もなく、大きな事件もない。
    ただただ二人の心の揺れ動く様子を普遍的で、それでいて美しい文章によって見事に描かれている。


    個人的に可愛い系の容姿...

    続きを読む
開く

セーフモード