ろくろ首

著:小泉八雲

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ろくろ首とは夜になると首が伸びて人などを襲い、血を吸ったり人を食べてしまう妖怪。昔、剛胆な武者が出家して僧侶となり諸国を行脚に出かけた。山奥に誘い込んだのが、ろくろ首だった。小泉八雲の名作。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 2013/02/20

      内容は、日本のむかしのこわい話がたくさんあります。おもしろいところは、1つ1つ話がちがうけれど1つ1つ話がちがっておもしろいところです。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード