【最新刊】キマイラ (14) 望郷変

キマイラ

夢枕獏

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大鳳吼は九十九三蔵の協力を得て、織部深雪を拉致したルシフェル教団のもとへ。深雪の無事を確かめるが、庭で番犬と化した菊地に出会う。一方、九十九を追ってきた龍王院弘は、森で宿敵ボックに出くわす。著者渾身の大河シリーズ!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    • キマイラ 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      キマイラ 全 14 巻

      11,583円(税込)
      115pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      本当に久しぶりのキマイラ。書いている作者も楽しいのだろうか、筆が走っているのがよくわかり、あっという間に読み終わる。もう何年前に初めて読んだのか覚えていないぐらい昔から続いているが、話の中で経過してい...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      8年ぶりの続編。待ちかねていただけに、あっという間に読み終えてしまった。
      物語の熱量みたいなものが当時と同じなのかどうか心配だったが、無問題。明治時代から昭和40年代?を経て、再び現代に戻ってきました...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      私の中高生時代は夢枕獏に溺れていた。
      それまでの作品は全部読んだ。
      そのきっかけになった作品。
      あとがきの「この作品は絶対に面白い」という、作者にハメられた。
      バイオレンスが目立つため、万人には勧めら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード