【完結済み】こたつやみかん 1巻

こたつやみかん

完結

秋山はる

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

口で内気な坂井日菜子(さかい・ひなこ)と、才色兼備の転校生・有川真帆(ありかわ・まほ)。寄席でバッタリ出会ったふたりは、これからの高校生活を充実させるため「落語研究同好会(通称「落研(おちけん)」)」の創設を誓う!さっそく勧誘の声をかけたのは、イケメンで知られる梶浦悠太(かじうら・ゆうた)。実はこの男、理屈ガチガチの落語ヲタ。落語への愛情で負けてたまるか!私たちの思う“面白い”を伝えるため、全力の毎日が始まった!!学業より芸道のハイスクール落研コメディ!

続きを読む
ページ数
197ページ
提供開始日
2014/02/07
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • こたつやみかん 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    こたつやみかん 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

  • 2013/08/28Posted by ブクログ

    ネタは落語ですけど、
    いろんなこと、主に表現系の活動に
    広く通じるようなお話が増えてきてはっとなります。

    技術はあるけど表面的、
    熱意はあるけどヘタ、
    ど素人だけど(だから?)聴く耳はしっかりしてる...

    続きを読む
  • 2017/02/10Posted by ブクログ

    筆者の前作『オクターヴ』が凄すぎたので、どうしても読み劣りする感じは否めなかったけれど、それでもこう終わってしまうと「エッ!もう?!」ってなっちゃう位には面白かった。
    ていうか!どう考えてもこのエピロ...

    続きを読む
  • 2013/04/11Posted by ブクログ

    落語大好きの三人が作った落研。
    その活動の物語だったのだけれど、うまく学校で馴染めなかった日菜が、好きなものに対して頑張り、変わっていく物語でもある。

    結構落語話はマニアックで、落語になじみのない人...

    続きを読む
開く

セーフモード