溺れる

恋煩シビト

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「俺の本能は男ではなくすでに」だらけたヤンキーのいびつな三角関係。俺たちに独占欲が芽生えた季節の話。「俺をこんな風にしやがって」腐れ縁のヤンキーは不変の仲…と思いきや、馳男(はせお)の幼なじみ・次郎(じろう)に彼女ができた。その日から、馳男の心中は嫉妬でヒリつき始める。そんな馳男の変化に、仲間のハチだけが気づき「なぐさめてやろう」と押し倒してきた。なし崩しで始まった2人の関係は、次郎にも見せつけるように自室やラブホテル、果ては教室…と奔放に続く。女に奪われた親友を追ううちに、女のように抱かれるようになった馳男の本性とは───。描き下ろし後日談収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/04/27Posted by ブクログ

    おもしろかったああーーー!!
    シビトさんていうとエスプリのきいた短編が上手くてだいすきなのだけれど、長編もとても良かったです
    いつも短編ばかり読んでいる分、丸々全部ひとつの物語に注ぎ込まれたこの一冊は...

    続きを読む
  • 2018/08/09匿名
    何度も読み返したくなります

    友情と嫉妬と恋心をとても丁寧に織り込んだ作品です。
    仲間の一人に恋人ができたことで、ツレ同士の関係バランスが微妙に変わっていく。恋人はいても自分が友人の一番でなくなることに苛立つ次郎、次郎に気持ちを持...

    続きを読む
  • 2013/12/31Posted by ブクログ

    三角関係モノなんだけど、当て馬だと思われていた彼が実は一番この関係を支配していて、主役の彼が溺れていたのは実は彼だったという二転三転する展開が面白い。三人の微妙な関係が変化していく様をそれぞれの視点か...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000214810","price":"660"}]

セーフモード