捨子物語

高橋和巳

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生れる子は本当は女に生れなければならない。しかし、不幸にも形だけは男に生れるだろう―第二次大戦末期、空襲に破壊される大阪を舞台に、死と孤独の淵を歩む少年を描いて、自らの生の原点に降り立った、著者の処女長篇小説。高橋文学の全てを凝縮した感動の名著。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000214554","price":"1100"}]

    セーフモード