プロフェッショナル 仕事の流儀 北山安夫  庭師 己を出さず、自分を出す

茂木健一郎(編)/NHK「プロフェッショナル」制作班(編)

178円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より、本気で「仕事」を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!■己を出さず、自分を出す北山安夫の仕事(庭師)感動を生む庭京都、東山の高台寺。秋になると、色鮮やかな紅葉に彩られた庭園を目当てに、人々が列をなす。この名園を任されているのが、庭師、北山安夫である。北山の庭は、無駄のない、簡素な美しさで知られる。庭木が成長した姿を想像し、それに基づいて無駄なものを徹底的にそぎ落としていくのだという。「主張しない、しかし人の心を動かす庭」。この信念を得たきっかけは、ある名園を修復した時の10年間にわたる格闘だった・・・。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/23Posted by ブクログ

      第14巻では、「庭師」、「専門看護師」、「ベンチャー企業のCTO」。CTOがいっていた”マドルスルー”という言葉が胸に残る。行き先が決まらない状態で、創発的に進化しきったことをマドルスルーというのだと...

      続きを読む
    • 2007/10/31Posted by ブクログ

      NHKで放送されている同名の番組の本。一冊あたり3回分がおさめられている。
      第14巻では庭師・専門看護師・技術者が取り上げられている。
      この一冊では1つの庭の完成まで数年以上かける庭師のプライドと自然...

      続きを読む
    • 2010/05/15Posted by ブクログ

      「File No.040 己を出さず、自分を出す―庭師・北山安夫」「File No.041 迷わず走れ、そして飛び込め―専門看護師・北村愛子」「File No.042 シリコンバレー、疾風怒涛―技術者...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000213361","price":"178"}]

    セーフモード