きいろの香り : ボルドーワインの研究生活と小鳥たち

著:富永敬俊

3,080円(税込)
1%獲得

30pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。白ワインの謎を探る、秘められた香りとは?12年にわたり、フランスのボルドー第二大学で白ワインに潜む香りを探し求めてきた著者が、その香りを科学的に紐解いていきます。ボルドーの小鳥たちから発想の閃きと活力を得る様子とともに、独創的な研究アイデアと、成功と失敗を重ねる毎日がユーモラスに記されています。ソムリエやワイン好事家の必読書です。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/10/05Posted by ブクログ

      ソーヴィニヨン・ブランを科学的な見地で記述しており、個人的には、印象的な一冊。この本に出会ったおかげで、ワインの理解が一層高まりました。

    セーフモード