岡山の文化財-日本人がおき忘れてきた光り輝けるもの-

著:臼井洋輔

2,376円(税込)
1%獲得

23pt(1%)内訳を見る

    工芸品や建築物、史跡などの文化財約80点を取り上げ、文化財の見方や、それを通して見えてくるものをエピソードを交えながら解説。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2007/03/28Posted by ブクログ

      武士の甲冑の革の部分に織り込まれる絵柄は勇ましい獅子・潔い桜・可愛らしいなでしこが人気だったとか、日本で最初で最後の女性鍛冶師大月源の話など興味深い話が満載です。

    セーフモード