【最新刊】仮説実験授業研究 第3期 10 授業書〈はじめての世界史〉 英国における領主権の消滅過程

仮説実験授業研究 第3期

9冊

編:仮説実験授業研究会

1,728円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

    本書には,仮説実験授業研究会の最新の研究成果を収録。本号掲載の新作授業書は《はじめての世界史》です。世界史が得意な人でも,この授業書に出てくる問題にはなかなか正解できないはず。それは,これまでの学校教育の世界史の常識が偏っている証拠です。これまでの社会科の授業というものは,「正しい結論を押し付けられることばかり」でしたが,この授業書はそうした押し付けを排していることもあって,「歴史が苦手」という方にも歓迎されています。また,「世界史の教育は何のためにやるのか」という疑問の解答にもなっています。★★もくじ★★・編集者より・英国における領主権の消滅過程板倉聖宣・〈授業書改訂の基礎学〉のために小野健司・授業書の〈お話〉をどう読むか林泰樹・〈授業書のねらいが達成されたかどうか〉は,どのようにして確認されうるか竹田美紀子・創刊20年をむかえたガリ本『未来の風』牛山尚也・10分間で楽しめる絵本『なにをたべたかわかる?』佐竹重泰・授業書《はじめての世界史―貿易から見たこれからの世界》板倉聖宣・岸勇司・貿易を通して世界がつながっていいな―中学2年生の授業記録根本巌・編集後記・授業書・実験器具一覧*本文78ページに一部誤りがあります。授業書として印刷する場合は下記のURLから訂正版をダウンロードしてご利用ください。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。http://www.kasetu.co.jp/download/pdf/3ki_teisei.pdf※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    ページ数
    196ページ
    提供開始日
    2014/01/10
    出版社
    仮説社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード