【最新刊】名鉄岐阜線の電車(下)

名鉄岐阜線の電車

著:清水武

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。下巻では揖斐線への転入車や岐阜市内・美濃町線の車輌たちを解説。

    続きを読む
    ページ数
    52ページ
    提供開始日
    2014/01/10
    連載誌/レーベル
    RM LIBRARY
    • 名鉄岐阜線の電車 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      名鉄岐阜線の電車 全 2 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • 名鉄岐阜線の電車...

      表紙のモ590形は新岐阜百貨店の車体広告車だという。モ590形は全鋼製だから車体にそのままペイント。新岐阜百貨店も今はなくなり、名鉄岐阜駅前も大きく変わってしまった。2009年の時点で岐阜市中心部はほ...

      続きを読む
    • 名鉄岐阜線の電車...

      戦後の忠節駅移設や車両の「近代化」(現代化)で、美濃電時代の木造単車は半鋼製もしくは鋼製のボギー車に置き換えられる。しかし、高富線・鏡島線がまず廃止になり、90年代になると谷汲線と揖斐線黒野以西が廃止...

      続きを読む
    • 名鉄岐阜線の電車...

      名鉄岐阜600V線の歴史ではなく、名鉄岐阜600V線の車両史の本であるから、名鉄岐阜600V線の車両を包括して見たい人向け。表紙写真は岐阜市内線で使われてた時代のモ590形。紅白の派手な塗装である。新...

      続きを読む
    • 名鉄岐阜線の電車...

      美濃電初のボギー車名鉄モ500形→モ520形→モ510形と大型化していき、昭和40年代以降になるとモ600形・モ880形・モ870形・モ770形、そして平成になるとVVVF制御搭載のモ780形・モ80...

      続きを読む

    セーフモード