續・肉の顔役(上)

著:団鬼六

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

乳色の艶々しい光沢を帯びた元子爵夫人・美紀の裸身と、華奢で象牙色に輝くその令嬢・由美子の裸身が寄り添うように共に嗚咽にむせび泣く……。ヤクザ組織・北風会の陰謀により、新宿の淫売窟・紅バラ御殿で、最下層の女として磨きをかけられてゆく母と娘。地獄のような調教がしだいに二人を被虐の快楽に目覚めさせていく!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード