仕事は水曜日までに終わらせなさい できる人が他人に教えない時間管理のコツ

著:松本幸夫

849円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    まだ寝ぼけている月曜日、先はまだまだ火曜日、明日の夜が楽しみ木曜日、休み気分の金曜日……仕事のスピードが最も高まるのは水曜日である!「仕事は忙しいですか?」と聞かれたら、多くの人が「忙しい」と答える。しかし、自分のやりたいことを我慢して、仕事に時間を費やし続けていると、「何のために働いているのか」が見えなくなってしまう。いっぽうで仕事が速くて成果も十分なのにプライベートも充実している、“できる人”は確実に存在する。できる人とできない人の差は「水曜日の活用法」にある。本書は、「週単位の発想」で仕事のスピードを劇的に高める方法を、超人気講師である著者が教える。「1年を365日ではなく、52週で区切って考える」「1週間単位のTODOリストを活用する」「残業は水曜日だけ」「プライベートの予定を先に入れる」など、使えるノウハウが満載。“ワークライフバランス”を最優先するための本。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/03/28Posted by ブクログ

      1週間単位でスケジュールを考えた場合、
      「水曜日」が最もモチベーションとスピードが高まる日
      水曜日をスケジュールの基準、締め切りに設定し、
      週の前半に勝負する。
      週の後半は自分の好きに仕事をしていい。...

      続きを読む

    セーフモード